スカウトマンは本当にもてるのか?

スカウトマンのバイトの中でたまに話題になるのが、スカウトマンになってからモテるようになったという事です。スカウトマンという事がブランドになっているという事ではもちろんなく、単純にスカウトマンのバイトになってから出会いが増えた事が理由です。一日何人もの女性と知り合うわけですから、普通の仕事と比べると恋愛をする機会が増えるのは当然です。

スカウトマンのバイトになると、人の目を気にするようになりますから、多少お洒落になります。服装もそうですし、髪型もお洒落になるので全体的にお洒落になります。お洒落なほうがもてるので、そうれも理由になります。出会うために仕事をしているわけでなくても、出会いがおおければ恋愛につながるのも仕方がないことです。

しかも、キャバクラ嬢など男性に慣れている女性と知り合うので、恋愛に積極的でもあります。もちろんスカウトマンのバイトをやるような人も、恋愛に積極的ですし女好きがほとんどです。下品な話だと、セフレみたいになってしまう事もあります。アルバイト同士で、恋愛というか女性の話をよく聞きます。

お金を持っていると、キャバクラ通いをします。スカウトマンの仕事をしていれば、キャバクラ嬢がどんな事で悩んでいるかもわかっているので、客として店に行ってもいつのまにか付き合っていたりもします。いろいろ書きましたが、こういった理由からモテているのだと考えられます。